レンタルサーバーを選びのコツ

レンタルサーバーのドメイン

ドメインに拘りたい人は、注意してレンタルサーバーを選ばなくてはなりません。

 

分かりやすいドメインを提供しているレンタルサーバーの場合はさほど気にする必要はないでしょうが、中にはレンタルサーバー名が長い為に、覚えづらいURLになってしまう事もよくあるようです。

 

URLが長いと直接入力する時に面倒なので、何かを販売するサイトの場合は売り上げにも影響してくると言われています。

 

個人運営ではなく法人運営などでは、会社名や屋号をURLに使用する事が多いですよね。

 

独自のドメインを一度取得しておけば、レンタルサーバーを乗り換えようと思った場合でも大変便利です。

 

乗り換えしてURLが変わってしまうと、それまでリンクを貼ってくれていた人達にも新しいURLをお知らせする手間がかかり結構大変です。

 

リンクの量が大量であればある程、かなりの時間が掛かってしまいます

 

独自ドメイン取得は、以前はかなり高額で会社で利用する場合のみ利用される事が多かったのですが、現在では一年間有効なドメインでも1,000円を切るものが登場しており、個人運営のホームページの場合でも手軽に使う事が出来るようになってきました。

 

どのドメインを取得するかで値段が大きく異なります。

 

例えば、comやorg、netやinfo、bizは低額で、jpは高額といった感じです。

 

レンタルサーバー内でドメイン取得が可能なところと、他の連携サービスを利用した場合に料金が安くなる所など様々なので、サーバーの利用料も含めて検討する事をお薦めします。

レンタルサーバーのドメイン関連エントリー


レンタルサーバーのドメイン

レンタルサーバーを選ぶ時のコツや注意事項を紹介しています