レンタルサーバーを選びのコツ

レンタルサーバーの容量

レンタルサーバーの容量についても注意して選びたいポイントです。

 

特に、画像や動画をたくさん取り入れたホームページを運営しようと思っている人は、容量が一番注意したいポイントではないでしょうか。

 

レンタルサーバーを探している人を対象としたアンケートでは、一番重視する事で一番回答の多かったものが料金、その次が容量となっていたので、容量はとても重要だと多くの人たちに判断されています。

 

容量の事をあまり深く考えていない人もいるようですが、いろいろ公開していっていたら容量が足りなくなってしまったというのでは、その後で別のレンタルサーバーを選んだり、公開しているものを削除したりでは、かなりの手間になってしまします。

 

では実際はどれくらいの容量があればいいのか?というと、一般的な会社の宣伝サイト程度であれば100MBもあれば十分でしょう。

 

趣味のサイトであれば、そんほとんどが10MB以内で抑えられると思いますが、何を公開するのかは人それぞれ違いますので、一概にどのくらいの容量があれば必ず足りると言い切ることはできません。

 

高画質のイラストの公開や大きな写真を公開、動画を配信する等の予定がある人は、出来れば容量に余裕のあるレンタルサーバーを選択した方が良いでしょう。

 

近年では容量が1GBというところも珍しくはありません。

 

1GBもあればかなりのコンテンツやページを公開出来るので、不安に感じるひとはこのように容量の大きなところを利用するといいですね。

 

ただ、それほど公開するデータがないにも関わらず1GBの高いところを選ぶのはもったいない事です。

レンタルサーバーの容量関連エントリー


レンタルサーバーの容量

レンタルサーバーを選ぶ時のコツや注意事項を紹介しています