レンタルサーバーを選びのコツ

レンタルサーバーの処理速度

レンタルサーバーの処理速度を、あまり考えていない人もいるのではないでしょうか。

 

ですが、システムを利用する際には特に確認してほしいポイントなのです。

 

CGIの処理速度はレンタルサーバーによって大きく異なります。

 

処理速度が遅いレンタルサーバーを使い、処理に時間のかかるCGIでプログラムを構成している場合には、利用しているサイト訪問者にかなりの不快感を与えてしまうでしょう。

 

動的ページをたくさん取り入れている場合、出来るだけ処理速度についてきちんと調べてから比較した方がよいでしょう。

 

まず注意したい点が、海外か国内のどちらで運営されているのかという事です。

 

どこが遅いとか早いとかは言いづらい事なのですが、国内のものに比べて海外の物は処理速度が遅くなってしまいがちなのです。

 

その様な事からも、レンタルサーバーの中には国内にサーバーを置いているという事を大々的にアピールしているところがあるので、そこから選んだ方がよいでしょう。

 

また、共用のものよりも専用の物のほうが処理速度が速いというのが一般的です。

 

複数の人達で同じものを共有するよりも、自分専用のものを用意してもらうことで他からの影響を受けずに処理が出来るからです。

 

例えば、自分は軽いCGIを利用していたとしても、共用している他の人が重いCGIを使っていた場合、被害を受けてしまう可能性が十分に考えられます。

 

特に、ページの重さが売り上げに影響してくるようなお金が絡むサイトを作ろうと思っている場合の選択は、かなり注意が必要です。

レンタルサーバーの処理速度関連エントリー


レンタルサーバーの処理速度

レンタルサーバーを選ぶ時のコツや注意事項を紹介しています